音ゲーと古畑任三郎
2021.05.23 (Sun)
0523furuhata

『古畑任三郎のテーマ』は特徴的な音楽ということもあってか
BEMANIシリーズにも何度か収録されています。

【>この記事の続きを読む!】

記事編集23:34 |

YouTube

|
コメント:(20)
| Top↑
【9thKAC決勝中止】今週の音ゲーNews
2021.02.14 (Sun)
202102orutorinde.jpg

BISTORVER解禁重い!

【>この記事の続きを読む!】

記事編集21:37 |

BEMANI最新情報

|
コメント:(0)
| Top↑
【緊急事態宣言延長?】今週の音ゲーNews
2021.01.31 (Sun)
EsNwIeDVgAImPnQ.jpg

今月は休み少なくてなかなかしんどかった…
iPadでお絵描きとリフレクばっかやってた(たのしい)

【>この記事の続きを読む!】

記事編集22:30 |

BEMANI最新情報

|
コメント:(0)
| Top↑
beatmania THE FINAL・FIRSTコースをノーオプションでプレイ!
2019.11.16 (Sat)
THE FINAL FIRSTノーオプション


前回の行脚日誌の記事でも書きましたが、
ウェアハウス川崎の閉店に合わせてのスコアアタック企画ということで
5鍵盤beatmania THE FINALのEXPERTモード・「FIRSTコース」をオプション無しでプレイしてきました!

【>この記事の続きを読む!】

記事編集16:55 |

大会・イベント

|
コメント:(0)
| Top↑
行脚日誌 ~神奈川・ウェアハウス川崎店~
2019.11.15 (Fri)
weakawasaki1.jpg

仕事で東京来たついでにゲーセン巡り~
香港の九龍城砦(くーろんじょうさい)を模した、外見はとてもゲーセンとは思えないゲーセン。
諸事情で11月17日閉店とのことなので滑り込み初行脚。
川崎といっても山手線からなら20~30分程度で行けました。

【>この記事の続きを読む!】

記事編集15:08 |

行脚日誌

|
コメント:(0)
| Top↑
音ゲーネタが使われてるミュージックビデオ
2019.05.03 (Fri)
aoyama_teruma.jpg

DDRを始めとする音楽ゲームの要素、筐体そのものを使ったミュージック・クリップ・ビデオは
一般の邦楽、洋楽でもときたま見受けられます。いくつかご紹介。


【>この記事の続きを読む!】

記事編集13:50 |

YouTube

|
コメント:(1)
| Top↑
20,novemberが遊べる機種・ソフト
2018.11.20 (Tue)
20nov2018.jpg

初代beatmaniaの名曲・20,november。
毎年11月20日にゲーセンや家庭用でプレイするのが5鍵時代プレイヤーの定番。

ここ数年は当日にプレイ出来てなかったけど今年は
家庭用IIDX GOLDでひさしぶりに落ち着いてプレイできた。

記念日にプレイしたいと思っても初出から20年経った現在では
触れる環境も限られてるのでちょっとまとめてみた。


【>この記事の続きを読む!】

記事編集23:04 |

史料・思い出

|
コメント:(0)
| Top↑
貴重映像集・YUKI(ジュディマリ)がビートマニアに挑戦
2018.09.21 (Fri)
yuki_beat.jpg

JUDY AND MARYのボーカル・YUKI がbeatmaniaに挑戦!

【>この記事の続きを読む!】

記事編集20:05 |

YouTube

|
コメント:(0)
| Top↑
5鍵行脚日誌 ~兵庫・アミューズスペースミール~
2018.09.07 (Fri)
201801mir.jpg


今年の1月ごろにクリフトくんに紹介されて行った兵庫の古いゲーセン、
アミューズスペース「ミール(Mir)」

2017年に5鍵盤beatmaniaが新規稼働したと聞いたので
はるばる遊びに行ってきました。


【>この記事の続きを読む!】

記事編集20:30 |

行脚日誌

|
コメント:(0)
| Top↑
出会ってなかったらここまで音ゲーやってなかった「この1曲」
2018.05.31 (Thu)
paranoia.jpg


#音ゲーマーのこの1曲と出会ってなかったらここまで音ゲーやってなかったポジションの曲を知りたい

のハッシュタグがtwitterであったので。


「音ゲーを始めたきっかけの曲」や
「音ゲーをやり始めた時期にハマった曲」とは
また違った意味合いのチョイスになるので非常に悩みましたが、
もともとDanceDanceRevolution(DDR)から音楽ゲームを始めたのもあって

PARANOiA

が自分にとってそういう曲にあたるかな~と。

当初は音楽ゲームとして、というよりは
単純に「ゲームとして」DDRをプレイしていたので
分かりやすい「ボス曲」「こいつを倒せばゲームクリアなんだな」という
強敵として存在感が大きかったです。

また、曲調・音楽のジャンル的にも聴いたことのない、
当時の自分にとっては少し不気味な曲だったこともインパクトがありました。

【>この記事の続きを読む!】

記事編集19:55 |

史料・思い出

|
コメント:(0)
| Top↑