beatmaniaIIDX 26 Rootage ロケテスト
2018.08.05 (Sun)
20180805.jpg


Rootageの読み方はカタカナだと「ルーテッジ」?
20周年だし「根」「根源」という意味合いと
GOLIキャラの「Roots26」を上手く掛けてる。

現地行ってるわけじゃないんですが
今回はロケテ告知ページに情報細かく載ってるので軽く補足など。

https://www.konami.com/amusement/topics/9557/



新曲


ロケテで撮影可能になったらしいので
twitterやYouTubeでも普通に新曲のプレイ動画がアップされてるみたい。
いい時代になったねえ…

YouTube検索「Rootage」




THE DAY OF JUBILATIONS / BEMANI Sound Team "S-C-U vs L.E.D."

トラン好きの女の子かわいい




Particle Arts / Virtual Self(版権曲)


iTunesのダンスチャートで1位を獲得するなど国際的なDJ
ボーダー・ロビンソン氏のプロジェクト「Virtual Self」。
日本の音楽ゲームに強く影響を受けたらしく、来日の際kors k氏とも対談↓

https://iflyer.tv/ja/article/2018/05/14/porterrobinson-virtualself003/



Rootageでの新仕様


ロケテスト告知ページより

ハイスピードオプションリニューアル



rootage1.jpg


説明分かりにくいけど要はFHSじゃない時の普通のハイスピが
「0.0~5.0」→「0~10」になったってこと?

「※BPMが変化した場合は変化後のBPMに応じて譜面スピードが変わります。」
ってのもソフラン曲はレギュラーハイスピード(REGUL)かかるわけじゃなくて
今までどおりっていう解釈でいいんよね?
実際触ってみるまでちょっと判断難しいかも…。


カメラの二次元コード読み取り対応



rootage2.jpg


カメラ無理やり使ってる感は否めないけど(笑)、
特典つけるきっかけを作れるのは良い試みだと思う。


店内ランキング機能拡張



rootage3.jpg


選曲画面に店内トップスコアを表示するのはEMPRESSぐらいの頃はあったのに
なんかいつの間にか消えちゃって残念だったので割とうれしい!
ホームでよく見るこの人めっちゃ上手いけど
この曲は勝ててる~とかなると面白いんよね。


さらに充実した要素・機能



rootage4.jpg


ノーツ表示時間(緑数字)拡張

これ地味にかなり便利!

moon_childやConcertino in Blueなど
曲開始時のBPMと曲中で一番速いBPMが違う数字の場合は
事前に計算しておく必要があったけど、
これが曲開始前に実際の緑数字を目で確認しながら
変更できるようになるのは非常に大きいと思います。

ただしJOMANDAのようなBPM90~300で
メインBPMは195のような曲には使えないので注意。



次回のロケテは?



BEMANI wikiを見返してたら実は
関西でIIDXのロケテが行われたのはtricoro(2012年)が最後!
そんなにやってなかったのか…
まあ今はロケテ参加しなくてもwebアンケートの受付もやってて
幅広く意見をフィードバックできるのでこれはこれでいいことなのかな~と。

ロケテストwebアンケート
一番嫌いな曲、譜面とかも記入できるのすごいな…w


とにかく今回は中止にならなくてよかったと思います!


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事編集21:45 |

BEMANI情報

|
コメント:(0)
| Top↑
コメント
コメントを投稿する
コメント
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック